ニーハイブーツ キャメル

秋にコーデしたいニーハイブーツの色といえば、ダントツで、キャメル色が人気ありますね。重くなりすぎない色合いですので、グレーやブラックのコートとも映えますし、素足で履いても、日本人の色白の素肌との相性も抜群にいいでのが特徴的。

ピンクや水色といった女の子らしいパステルカラーとも合いますので、秋冬のコーデの幅が自然と広がってしまいますね。私服を着用する機会の多い学生さんや、私服通勤がメインのOLさんはぜひとも抑えておいてもらいたいニーハイブーツのカラーといえます。

筆者がおすすめしたいのは、本革でつくられたトラデッショナルな牛革のニーハイブーツ。自然なキャメルの色合いは、デニム・ジーンズとの相性も抜群ですので、土日のカジュアルスタイルもばっちり決まります。皮で固定される面積が広いニーハイブーツを履いて遠出をすると、どうしても脚の痛みが我慢できなくなってきたりしてしまいますが、天然の牛革の柔らかい部分を採用しているモデルは、歩けば歩くほど、自分の形にフィットするかのようにディテールが序所に自分の脚のデティールに合ってきますので、いつでも快適。

表参道や原宿などでの買い物はもちろん、静かに、お洒落なカフェで読書を楽しみたいときにもピッタリです。男友達や女友達を誘っての野外バーベキューなどのイベント時にも大活躍ですね。しっかりと行動できるアクティブさや、見た目の美しさを両立させるブーツやサンダルというのは、なかなかお目にかかれません。男性目線から見たときに、美しいキャメル色のニーハイブーツをデニムなどのワークパンツと合わせて綺麗に掃きこなしている女性は、活発的で家事のセンスがよさそうな印象を抱くものです。


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

ページトップへ